意識低め主婦ブログ

関西在住のぐーたらダメ主婦。2歳のおてんば娘の育児日記をメインに、ハンドメイドしたり、絵日記かいたりしてます。

MENU

モヤモヤ

今日は娘をつれて母と梅田で会ってました。娘の水着を買ってくれるということで…ホイホイ出ていきました笑。
水着を買ってもらったり、グランフロントにあるボーネルンドの室内遊びに連れて行ったりしたんですけど、それはまた今度!

何故かというと、母と別れてからの帰り道の道中での事を書いておきたくて…。帰りの電車の中でものすごいモヤモヤすることがあったんです;
私は駅の改札を入る前に娘をベビーカーに乗せて、電車に乗りました。車椅子スペースのところにベビーを止めて私はその横に立って、娘にスマホで動画(もちろん無音です)を見せてたんです。あんまり携帯を使うのはよくない場所だけど、眠たくて機嫌が悪そうだったのでなんとか気をまぎらわせようとしてました。

途中までは大人しかったけど、イマイチ気に入らない動画の時にぎゃーぎゃー言い出したんですよ。つまんない!おっぱい飲みたい!みたいな感じで;それをなだめながら、違う動画に変えようとした時に「抱いてやり」と優先座席に座ってたおばあさんに言われたんです。電車動いてるし、娘は抱っこしてほしいんじゃなくておっぱいほしいから泣いてるんだけどな…と思って固まってたら、そのあと2回同じことを言われてさらには優先座席を譲ってくださったので、ベビーカーから降ろさないわけにもいかず…。おばあさんが「ベビーカーに長時間乗せるのは腰が痛くなって可哀想」と言うので「さっき乗せたところなんです;」と返したらスルー…。
優先座席には申し訳ないから娘だけ座らせました。おばあさんにの隣に座ってたおばあさんが席をつめて、おばあさんも座れるくらいのスペースをあけてくださったんですけど、そしたらおばあさんがそこに座らず「こっちの方がいいよね~ベビーカーに長時間乗せるのは以下略」と…。

そしてもちろん、娘は優先座席に座ってるけどおっぱい飲めないからやっぱりぐずってます。それで、結局また抱っこして優先座席は再度おばあさんに座ってもらいました。娘の興味がつり革にがいくと私がフラフラしてしまいベビーカーを支えられず…。隣にいた若い主婦の方が「支えとくので大丈夫ですよ。自分も子供がいるので(わかりますよ、みたいなニュアンス)」って声をかけてくださって(;o;)その間もおばあさんは「あんまり泣くようならかんむしかもしれないから針治療したらいいよ、すぐ治るよ」×2…。同じことを2回言うタイプのおばあさんでした(^o^;)
これが1番モヤモヤでした…。たまたま機嫌が悪い時を見て勝手にかんむしかもとか針治療とか…。正直、その時は怒りとかよりも、「面倒くさいな…」って気持ちの方が強かったけど、思い返したらちょっと腹が立ちますね笑。

おばあさんが親切で言ってくださったのはわかってるんだけど、あのまま髪を撫でてなだめながら娘の好きな動画に切り替えてた方が機嫌なおるのも早かっただろうし、隣に座ってるおばあさんにも、主婦の方にも迷惑がかからなかったかもしれないと思わずにはいられないんですよね;
最終的にはその電車に乗っていたくなくて、目的の駅じゃない駅でわざと早めに降りて乗り換えました…。降りるときも主婦の方がベビーカーを降ろしてくださったので申し訳なくて;でも、本当に有り難かったです(>_<)
娘は乗り換えた電車でベビーカーに乗せて動画見せてたらすぐ寝ました\(^o^)/

なんか文章が下手すぎて話がまとまってませんが、動いている電車内で、ベビーカーに乗ってる子供がぐずっていても、その子についてる大人が一人なら、「抱っこしてあげなさい」というのはできればやめてほしいなと…。もちろん抱っこひもをつけていたら話は別ですよ!1歳半を過ぎた子供を抱っこしながらベビーカーを支えるのは無理なんです…。どうしようもないと思った時にはちゃんと体制を整えてから抱っこしてあやしますので…(>_<)