意識低め主婦ブログ

関西在住のぐーたらダメ主婦。2歳のおてんば娘の育児日記をメインに、ハンドメイドしたり、絵日記かいたりしてます。

MENU

私の本棚にあるもの

今週のお題「わたしの本棚」

楽しそうなので私の本棚にあるものを色々書いてみようと思います!ひとつのジャンルから一冊ずつ。

少女漫画枠

浪漫葡萄酒 (りぼんマスコットコミックス)
 

 少女漫画枠からは田渕由美子さんのロマンスワイン。少女漫画枠は激戦区で候補が色々あったけど、今の気分的に田渕由美子さん!ただ、ロマンスワインのヒロインは「少女」じゃなくて大人です…(^o^;)


続いては少年漫画枠

HUNTER X HUNTER 1 (ジャンプ・コミックス)

HUNTER X HUNTER 1 (ジャンプ・コミックス)

 

私の中のヲタクが目覚めた漫画です笑。とにかく「あああああ続きが気になるっっ」と思わせてくれるし、キャラクターも魅力的で、ストーリーと設定が作り込まれてる。何回休載されても「もう知らない!読まない!」とは思わないくらい魅力的な漫画だと思います。


漫画特別枠

めぞん一刻 (1) (小学館文庫)

めぞん一刻 (1) (小学館文庫)

 

 これは少年漫画なのかな?青年漫画なのかな?よくわからないし、微妙なラインだと思うので別枠で。高橋留美子さんのラブコメって本当に楽しいな~と思わせてくれる漫画。いっぱい笑えて泣ける素晴らしい恋愛漫画ですよね~。


ラノベ

涼宮ハルヒの憂鬱<「涼宮ハルヒ」シリーズ> (角川スニーカー文庫)
 

 ラノベはあんまり読まないし、ハルヒも5冊目くらいから読んでないけど、やっぱりハルヒって面白かったですよね!最近のアニメ見ててもハルヒってめちゃくちゃ面白かったんだな~!と改めて思います。ハルヒとからきすたとかやってた時代ってアニメが楽しかった記憶があります。


少女小説

あしながおじさん (新潮文庫)

あしながおじさん (新潮文庫)

 

 本当に本当に本当に大好きな本!小説も読むことがなくなったけど、高校生の時に読んでからずっと大好きな本です。女の子たちの寮の暮らしとか、すごくわくわくするんですよね!小説でキュンキュンきたのはこれが初めてでした笑。


ファンタジー小説

妖女サイベルの呼び声 (ハヤカワ文庫 FT 1)

妖女サイベルの呼び声 (ハヤカワ文庫 FT 1)

 

 私は海外のファンタジー小説が大好きで、娘が生まれるまではよく読んでました。大好きになったきっかけがこの本です。面白くて面白くて読むのが止められなかったな~!魔法のある世界への憧れは一生ですね笑。


小説枠

ジョゼと虎と魚たち (角川文庫)

ジョゼと虎と魚たち (角川文庫)

 

 日本の小説をあんまり読まなくなったので、どれを選ぶか迷いました;私は本と漫画に非現実感を求めるタイプなので、現代の日本を舞台にしてるものにイマイチ興味がわかないんですよね;この本はそういう風になる前に読んだ本です。田辺聖子さんの関西弁は気持ちがいいというか、なんだかおしゃれ。


裁縫枠

小さな子どものためのかわいい服

小さな子どものためのかわいい服

 

 裁縫ド初心者でも作れる素晴らしい本です笑。デザインもゆるめでなかなかかわいい。裁縫苦手だけど子供の服作ってみたいって人にはこれをオススメしますね。私でも作れちゃうくらいです笑。


料理枠

果実とハーブのお酒とシロップ ジャムとお茶とコンポート―保存とフレッシュ120のレシピ

果実とハーブのお酒とシロップ ジャムとお茶とコンポート―保存とフレッシュ120のレシピ

 

ごはんとかおかしの本でこれは本当にお気にいりというのに出会ってないので、この本を。シロップ、コンポート、ジャム…というフレーズに釣られて購入しました笑。出番はまだ一度もないけど、眺めてるだけで楽しい一冊です。


以上が私の本棚にあるものです♪漫画の比率が圧倒的に高いんですけどね笑。